FXシナリオ15/4/30。大きく動いた後なので慎重に

EURJPY

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

昨日の日付またぎ付近で高値を付けてからは調整によって下げています。
あれほどの急騰は久しぶりに見ましたね。

1時間足では遅行スパンは陽転していますが、
この位置だとNY時間には陰転しそうです。

しかし、1時間足を俯瞰的に見ると上昇トレンドですので、
ここから売りは心理的にはやり難そうです。

まずは買い目線で見ていますが、15分足の遅行スパンの陽転で
ロングできるかどうかでしょうか。

ショートはおそらくNY時間になってから、
15分足レベルで遅行スパン陰転、赤色ゾーン割れとなったら
チャート形状によってはエントリーも検討します。
FXEURJPY15040

EURUSD

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

こちらも本日に日付が変わってからは調整で下げていますが、
直下のオレンジラインでサポートされているようです。

1時間足の遅行スパンは陽転していますので、まずは買い目線ですが、
15分足の遅行スパンの陽転、赤色ゾーン抜けでロングを検討します。

しかし昨日あれだけ動きましたから、ロットは抑えめにします。

逆にショートは、直下のオレンジラインを割ってから、
こちらもおそらくNY時間以降となるでしょう。
fxEURUSD15030

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

自作EAテスト中




このページの先頭へ