FXデイトレ15/12/10。ユーロが買われる状況は続くのか

EURJPY

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

リスク回避のユーロ買いですか。後付けでいろいろと考えますね。

EURJPYは1時間足レベルでのボックス相場が続いていますが、
一応、遅行スパンは陰転していますし、
先ほどからユーロ売りの流れになりつつあるので、
まずはボックスの下限に向けて動くかもしれません。

現在ショートのタイミング待ち状態です。

逆にロングは、1時間足の遅行スパンが陽転してからですが、
直上のオレンジラインまでを狙える展開となればエントリーを検討します。
FXEURJPY151210

EURUSD

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

昨日から一方的に上げ続けていますが、
本日東京時間以降は上げ過ぎの調整でしょうか、ジリ安傾向にあります。

1時間足の遅行スパンは陽転しており、まずは買い目線ですが、
15分足レベルの遅行スパン陽転、赤色ゾーン抜けでロングを検討します。

もしくは、直下のオレンジライン付近からの反発上昇も狙えそうです。

逆にショートは、直下のオレンジラインをブレイクし、
1時間足の遅行スパンが陰転してからとなりますが、戻り売りを狙っていきます。

“ユーロはショート”という相場観は徐々に減らしていく段階でしょうか。
fxEURUSD151210

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

自作EAテスト中




このページの先頭へ