トレードシナリオ16/1/8。利上げ決定後の米雇用統計

EURJPY

・現状

遅行スパン不明、青色スパン、+0.5σ上にあり、トレンド不明

・シナリオ

本日も東京時間に大きく振れましたが、
徐々に米雇用統計に意識が向かっていくのでしょうか。

昨日からユーロ買い主体で戻してきていて、
1時間足の遅行スパンも陽転しており、
まずは買い目線で見ていますが、東京時間の高値が気になりますね。

15分足での遅行スパン陽転のタイミングでロングできるかどうか、
でしょうか。

逆にショートは、本日の1時間足の形状だと多分やらないと思います。
fxEURJPY160108

EURUSD

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

こちらはドル買いの影響でしょうか、
東京時間以降は下げていますね。

条件的には下降トレンドですが、
1時間足の遅行スパンは、ようやく絡んできた状態です。

なので、とりあえずは様子見としていて、
売り目線にするのは、直下のオレンジラインを割ってからでしょうか。

逆にロングは、15分足レベルで遅行スパン陽転、
且つ、赤色ゾーン抜けとなったらエントリーできそうです。

なお、本日は米雇用統計なので、
基本的にはマイルールどおり休エントリー日ですが、
綺麗なパターンならエントリーも検討する、というスタイルです。
fxEURUSD160108

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

自作EAテスト中




このページの先頭へ