トレードシナリオ16/1/25。週明けは円主体での上下動

EURJPY

・現状

遅行スパン陰転、青色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

週明けの東京時間は、円主体で大きめに動いていますね。

1時間足でも上下動が大きいですが、遅行スパンは陽転していて、
高値切り上げ、安値切り上げ状態なので、買い目線で見ています。

しかし、15分足レベルでは先ほどから遅行スパンが陰転していますので、
まずは様子見となっており、今後、遅行スパンが陽転し、
且つ、青色ゾーン上にレートが上げてくれば、ロングを狙っていきます。

逆にショートは、直下のオレンジラインを割ってからでしょうか。

NY時間以降になれば、直下のオレンジラインに到達する前に
1時間足の遅行スパンが陰転する可能性もあるので、
そうなれば、もう少し早い段階で売り目線への変更も有り得ます。
fxEURJPY160125

EURUSD

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

東京時間はジリジリと上げていますが、
1時間足の遅行スパンは陰転中で、赤色ゾーンの下での推移が続いているので、
まずは売り目線で見ています。

15分足レベルで遅行スパン陰転、青色ゾーン割れとなったら、
ショートできるかもしれません。

また、ロングについては、直上のオレンジラインを越えてからでしょうか。

しかし、ロングは戻りの動きなので、あまり乗りたくはないですね。
fxEURusd160125

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

自作EAテスト中




このページの先頭へ