トレード終了16/1/26。ロンドン時間以降は一転して円売り

EURJPY

ロンドン時間以降は、ずっと売り目線で見ていましたが、
直下のオレンジラインに到達してからは円売りとなり、
上昇トレンドに転換していきました。

しかし、1時間足では遅行スパンが陰転のままでの上昇なので、
買い目線へ変更できず、ノートレでの終了です。
fxEURJPY160126END

EURUSD

先の記事通り、1時間足チャートの右肩上がりのトレンドラインを下にブレイク、
そして、18時以降の短期的な下値支持線を割ったのを確認して
ショートエントリーしましたが、持合に捕まってしまいました。

エントリー後は横ばいのままに推移して、
結局24時丁度にタイムアウト小幅損切りでの終了です。

4時間足以上の優位性がないと、なかなか伸びないですね。
fxEURUSD160126END

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

自作EAテスト中




このページの先頭へ