トレードシナリオ16/2/5。米雇用統計で勝負、、、なんてことはしません

EURJPY

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

昨日はユーロ買いで急騰しましたが、
本日は元のレートの位置まで戻っていますね。

1時間足では先ほどから遅行スパンが陰転していますので、
売り目線で見ていますが、
サポートラインと想定していた直下のオレンジライン付近で反発しています。

このラインは効いているのかちょっと分からないですね。

一応、赤色ゾーンより下にレートがあれば、戻り売りを狙っていきます。

また、ロングに関しては、直上のオレンジラインを越えてからでしょうか。

NY時間になれば、このレートの位置でも遅行スパンは陽転しそうですが、
そういえば本日のNY時間は米雇用統計があるんですね。

米雇用統計時はマイルールにより、基本様子見とし
綺麗なパターンのみエントリーします。
FxEURJPY160205

EURUSD

・現状

遅行スパン不明、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

昨日はユーロ買い、ドル売りの流れで急騰しましたが、
現在も高値圏を維持しています。

1時間足の遅行スパンは陽転中も、間もなくローソク足に絡みそうです。

近くにレジサポが見当たらないので、
15分足レベルで遅行スパン陽転、赤色ゾーン抜けとなったらロングを検討します。

また、ショートに関しては、直下のオレンジラインに到達する前には
短期的な売り優勢の形状になりそうなので、
そうなれば、戻り売りを検討します。
fxEURUSD160205

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

自作EAテスト中




このページの先頭へ