トレードシナリオ16/2/15。週明けは急激な買い戻しで始まる

EURJPY

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

週明けは、先週までの行き過ぎたリスク回避の動きの巻き戻しとなっていて、
円売りが優勢の状態が続いていますが、どこまで行くでしょうか。

1時間足の遅行スパンは陽転していますが、
直上のオレンジラインは先週の為替介入疑惑時の高値であり、
ここが意識されているようです。

まずは買い目線ですが、ロングするにはこのラインを越えてからか、
もしくは、一旦青色ゾーン付近まで下げてからの押目買いでしょうか。

逆にショートが本命なんですが、本日のチャート形状だと
1時間足の遅行スパンは陰転しそうにないので、
もしかしたら、ショートできない可能性が高そうです。
fxEURJPY160215

EURUSD

・現状

遅行スパン不明、赤色スパン、-0.5σ下にあり、トレンド不明

・シナリオ

こちらも巻き戻しでしょうか、ドル買いが優勢となっていますが、
直下のオレンジラインでサポートされているようにも見えますね。

1時間足の遅行スパンは陰転しており、まずは売り目線ですが、
ショートするのは直下のオレンジラインを割ってからとります。

逆にロングは、1時間足の遅行スパンが陽転してからですが、
雲が青色ゾーンに変わるようなら押目買いを狙っていくでしょう。
fxEURUSD160215

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

自作EAテスト中




このページの先頭へ