トレードシナリオ16/2/18。日経平均は反発するも円売りにはならず

EURJPY

・現状

遅行スパン不明、赤色スパン、-0.5σ下にあり、トレンド不明

・シナリオ

東京時間はほぼ横ばい、ここ2日ほどはボックス的な動きとなっていますが、
1時間足の遅行スパンは陰転しそうなので、少し売りが優勢でしょうか。

まずは、ロンドン勢の動きを見たいですが、
直上直下のオレンジライン到達前にエントリーしたいですね。

しかし、近くには明確なブレイクポイントもないので、
売りでも買いでも、仕掛けのタイミングは難しそうです。
fxEURJPY160218

EURUSD

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

1時間足では安値圏での持合相場が続いています。
遅行スパンも絡んでいて、方向感が出ていませんね。

15分足レベルでは、条件的には上昇トレンドですが、
まだハッキリとはしていません。

一応、売り目線で見ていますが、
15分足レベルでの遅行スパン陰転、青色ゾーン割れで
ショートできるかどうかでしょうか。

逆にロングは、もう少し上げてくれて、
1時間足の遅行スパンの陽転が明確になってからの押目買いを狙っていくでしょう。
fxEURUSD160218

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

自作EAテスト中




このページの先頭へ