トレードシナリオ16/3/8。USDJPYは先週の米雇用統計直後の安値を割れる

EURJPY

・現状

遅行スパン陽転、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

東京時間は円買い優勢で下落傾向となっていましたが、
1時間足の遅行スパンは陽転しています。

1時間足上では、ちょうどチャートの谷間に遅行スパンが位置しており、
たまたま陽転している感じです。

15分足チャートでも東京時間は下落傾向でしたが、
遅行スパンは陽転していますね。

とりあえずルール通り、買い目線で見ていますが、
このレート位置だと、15分足レベルで赤色ゾーンを越えてきたら
ロングできるかどうか、でしょうか。

逆にショートは、直下のオレンジラインを割るようなら、
1時間足、15分足ともに遅行スパンが陰転するので、
そうなれば売り目線に変更します。
fxEURJPY160308

EURUSD

・現状

遅行スパン不明、青色スパン、+0.5σ上にあり、トレンド不明

・シナリオ

最近のEURUSDは東京時間にはあまり動きは無いですね。
やはり円関連ではないので、動きは鈍い傾向にあります。

1時間足チャートでは明確な上昇トレンドですが、
先週の米雇用統計直後の高値が直上のオレンジラインとして控えているので、
ここへ到達する前にロングできる形状になってくれるかどうかです。

逆にショートは、本日のチャート形状だとどうでしょうか。

NY時間になれば1時間足チャートの遅行スパンも陰転する可能性はあるので、
そうなれば、直下のオレンジラインまでを狙えるかもしれません。
fxEURusd160308

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

自作EAテスト中




このページの先頭へ