トレードシナリオ16/3/11。ユーロの暴騰を受けての週末

EURJPY

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

昨日のユーロの暴落後の暴騰は凄まじかったですが、
現在も高値圏でしっかりしており、更に高値更新するかという位置にいます。

1時間足チャートの遅行スパンの位置から判断すると、
本日は買い目線だけとなるんでしょうか。

あまり高値抜け買いはやりたいくないですが、
エントリーできる形状になったら仕掛けるしかないですね。

または、一旦青色ゾーン内に潜ってからの押目買いでしょうか。

逆にショートは、直下のオレンジラインを割るようなら売り目線に変更しますが、
そこまで下げるでしょうか。

週末なのでポジション調整の名のもとに下げる可能性もありそうです。
FXEURJPY160311

EURUSD

・現状

遅行スパン不明、赤色スパン、+0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

こちらは多少弱含みの展開となっていて、
15分足レベルでは下降トレンドっぽくなっていますが、
1時間足の遅行スパンはまだ陽転中なので、
まずは買い目線で見ています。

15分足レベルで遅行スパン陽転、赤色ゾーン抜けとなったら
ロングを検討していきます。

逆にショートは直下のオレンジラインを割ってからですが、
ロンドン時間に割っても、1時間足の遅行スパンは陽転のままなので、
すぐにショートエントリーする事はないですね。

おそらくNY時間以降にならないとショートしないでしょう。
fxEURUSD160311

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

自作EAテスト中




このページの先頭へ