トレードシナリオ16/3/14。ユーロ買いは長期的な流れとなるのか

EURJPY

・現状

遅行スパン陰転、青色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

週明けは特に目立った動きは無く、
1時間足で見ても高値圏を維持しています。

遅行スパンも陽転中ですが、
このままだと本日中にローソク足に絡んできそうでもあります。

まずは買い目線で見てますが、15分足レベルで遅行スパン陽転、
且つ、青色ゾーン抜けでエントリーできるかどうかです。

もしくは、一旦直下のオレンジラインまで下げてからの反転上昇も
ロングできるでしょうか。

逆にショートは、直下のオレンジラインを割ってからになりそうですが、
その場合はユーロ売りなのか円買いなのか確認していきたいですね。
fxEURJPY160314

EURUSD

・現状

遅行スパン不明、青色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

週明け寄付きのギャップダウンの窓は埋めましたが、
その後は横ばいのままです。

1時間足では遅行スパンも陽転中で買い目線で見ていますが、
高値が切り下がっているのが気になりますね。

まずは、どちらに動き出すのか確認してからとなりそうですが、
ロングは、1時間足レベルの右肩下がりのトレンドラインを
上向きにブレイクしてからでしょうか。

逆にショートは、1時間足の遅行スパンが陰転、且つ、
直下のオレンジラインを割ってからとなりますが、
EURJPYよりもこちらの方がショートしやすそうなチャート形状をしています。
fxEURUSD160314

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

自作EAテスト中




このページの先頭へ