トレード終了16/4/29。ポジション調整の円売りというよりユーロ買いか

EURJPY

ロンドン時間の初動は円買いによって長めの陰線が出現しましたが、
直下のオレンジライン手前で、下げが止まりましたね。

この直下のオレンジラインは4時間足レベルの安値なので、
それなりに意識されたようです。

その後は一転して上昇トレンドとなりましたが、
1時間足の遅行スパンが陰転したままでの上昇だったので、
そのまま見送りとなり、ノートレで終わりました。
fxEURJPY160429END

EURUSD

ロンドン時間初動は直上のオレンジラインのブレイクから始まり、
先の記事ではプルバック待ちとしましたが、
結果的には青色ゾーン内に潜ってしまいましたね。

これにより、一旦はロングを中止して、
次の青色ゾーン抜けを待っていましたが、19時台に実現しました。

これでロングしても良かったんですが、
15分足レベルの遅行スパンの位置が微妙だったので、
結局、オレンジライン抜けでロングエントリーしました。

その後、指標発表の援助もあり、上昇トレンドが明確となり、
そのまま+1σに沿って上げる事となりましたが、
23時台のわずかな1分足の売り転換でポジションの半分を利確、
残りのポジションは24時丁度にいつも通りのタイムアウト利確終了です。
fxEURUSD160429END

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

自作EAテスト中




このページの先頭へ