トレード終了16/5/5。ユーロ売り主体のトレンド発生

EURJPY

ロンドン時間は直下のオレンジラインを割れる展開となりました。

しかし、1時間足チャートの遅行スパンは陽転のままなので、
ブレイク直後は狙っていません。

その後、18時過ぎにかけて先ほどブレイクしたオレンジラインが
サポレジ転換している事が確認できたので、
1時間足チャートの遅行スパンはまだ絡んでいる状態でしたが、
19時過ぎの再下降をショートです。

目標は一番下のオレンジラインでしたが、そこへ到達する前に
20時台に1分足で買い転換したので、まずはポジションの半分を利確です。

そして、-1σを超えることなく、再び下降が始まり、
一番下のオレンジラインもブレイクしましたが、その直後に戻ってしまい、
同じく1分足の買い転換で残りのポジションを利確して終了です。
fxEURJPY160505end

EURUSD

ロンドン時間は直下のオレンジラインのブレイクを狙っていて、
その付近にアラームを設定していたんですが、ブレイクの勢いが早過ぎて
割れ直後にショートエントリーできませんでした。

仕方なく、一番下のオレンジラインのブレイクでショートです。

ちょっとエントリーが遅かったか、とも思いましたが、
運良く下降トレンドが継続してくれて、
20時台の1分足の買い転換でポジションの半分を利確。

その直後に、-1σも越えてきたので、
残りのポジションも利確して終了です。

21時過ぎには、再度下降トレンドとなっていますが、
これには乗れませんでした。
fxEURusd160505end

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

自作EAテスト中




このページの先頭へ