トレード終了16/5/26。大きな時間足と反対方向は取りにくい

EURJPY

ロンドン時間以降、売り目線で見ていましたが、
15分足レベルでは、上昇トレンドとなり、
1時間足レベルでは、遅行スパンが絡んだままでの上昇だったので、
ロングのエントリーはできませんでした。

終盤に、ようやく下げてきましたが、
時間帯的に遅かったので、ショートのエントリーは控えました。

結果ノートレです。
fxEURJPY160526END

EURUSD

ロンドン時間以降、15分足の遅行スパンは陽転しなかったので
ロングエントリーできませんでしたが、21時過ぎにようやく陽転して、
且つ、青色ゾーンも越えてきたので、ようやくロングエントリーです。

エントリー後すぐに急騰しましたが、
22時台に1分足の売り転換でポジションの半分を利確。

残りのポジションは、+1σ割れで利確して終了となりました。
fxEURUSD160526END

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

自作EAテスト中




このページの先頭へ