トレードシナリオ16/6/2。円関連はボラティリティーが高くなっています

EURJPY

・現状

遅行スパン陽転、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

昨日からの急落は収まっていますが、
まだボラティリティが高い状態が続いています。

1時間足の遅行スパンはまもなく陽転しますが、
昨日の乱高下に挟まれてのたまたま感ですね。

しかしルール上は買い目線で見るとして、
+0.5σを超えるようなら直上のオレンジラインまでを
ロングできるかどうかです。

逆にショートは、15分足レベルでの遅行スパン陰転、且つ
赤色ゾーン割れとなったら、直下のオレンジラインまでを狙えそうです。
fxEURJPY160602

EURUSD

・現状

遅行スパン不明、青色スパン、+0.5σ上にあり、トレンド不明

・シナリオ

4時間足、日足で見ると、
何気に上昇トレンドに転換しかかっていますね。

1時間足の遅行スパンは陽転しており、まずは買い目線で見ていますが、
このまま上げてくれれば押目買いできそうです。

しかし、15分足の遅行スパンが陰転しかかっているので、
時間が遅くなると、高値抜けを狙う事になるかもしれません。

逆にショートは、直下のオレンジラインを割って、且つ、
1時間足の遅行スパンが陰転すればエントリーの可能性もありそうです。
fxEURUSD160602

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

自作EAテスト中




このページの先頭へ