トレード終了16/6/6。ドル主体というよりも円主体でしたね

EURJPY

ロンドン時間初動は上方向へ動き出し、
直上のオレンジラインへ到達しました。

1時間足の遅行スパンはこの時点で陽転していましたが、
全般のトレンドは下向きなので、
ここでは慎重姿勢でトレードは見送りです。

その後15分足レベルでは、レートは青色ゾーン内に潜ったので、
再度上げるようなら押目買いしようと思っていましたが、
15分足レベルの遅行スパンが絡んできてしまい、
結局、エントリーできませんでした。

1時間足、4時間足に優位性があるなら、
この程度の絡みならエントリーしたんですが。。。

ノートレ終了です。
fxEURJPY160606END

EURUSD

16時台の遅行スパン陽転、赤色ゾーン抜けでロングエントリーです。

しかし、エントリー後はほとんど上げませんでしたね。

徐々に下向きになり、
赤色ゾーンを再度割れたあたりで損切り終了です。

先週の米雇用統計後の流れを汲んで、
本日もドル売りの動きを期待したんですが、
それよりも円売りの方が強く出ましたね。
fxEURUSD160606END

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

自作EAテスト中




このページの先頭へ