トレードシナリオ16/6/15。今晩のFOMCはそれほど注目されてない?

EURJPY

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

東京時間はレンジ相場でしたが、先ほどユーロ買いが起こって、
レジスタンスラインをブレイクしてきました。

1時間足の遅行スパンも陽転してきましたので、まずは買い目線となり、
一旦プルバックが起きてくれるとエントリーしやすいんですが、
そのような展開になってくれるでしょうか。

逆にショートは、15時に付けた長めの陽線を下割れするようなら、
ブレイクフェイクの応用でエントリーできるかもしれません。
fxEURJPY160615

EURUSD

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

同じくユーロ買いによって先ほどから上げてきており、
条件的には上昇トレンドとなりますが、
1時間足の遅行スパンはまだローソク足に絡んでいるので、
明確な買い目線というわけではないです。

直上のオレンジラインを越えてきたら、
ハッキリと買い目線となり、ロングを狙ってきます。

逆にショートは、15分足レベルでの遅行スパン陰転、且つ、
青色ゾーン割れとなったらエントリーできそうですが、
直下のオレンジラインに近かったら、ブレイクを待って仕掛けるでしょう。
fxEURUSD160615

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

自作EAテスト中




このページの先頭へ