トレードシナリオ16/6/20。EURJPYは100PIPS以上のギャップアップ

EURJPY

・現状

遅行スパン陰転、青色スパン、+0.5σ上にあり、トレンド不明

・シナリオ

週末にはEU残留派が盛り返したようで、
GBP買い、EUR買い、JPY売りとなって、
EURJPYは100PIPS以上もギャップアップして寄付き、
そのまま窓を埋めることなく推移しています。

1時間足の遅行スパンも明確な陽転となっており、
本日は買い目線のみとなりそうですが、
15分足では遅行スパンが陰転してきており、
買い戻しも一服となっています。

再度15分足レベルで遅行スパン陽転、青色ゾーン抜けとなったら
ロングを狙っていきます。

本命はショートなんですが、本日のチャート形状だと
マイルール上はショートできそうもないですね。
fxEURJPY160620

EURUSD

・現状

遅行スパン陰転、青色スパン、+0.5σ上にあり、トレンド不明

・シナリオ

こちらもユーロ買いによって窓を開けて寄付き、
現在はまだ窓を埋めていません。

1時間足の遅行スパンは陽転で、15分足の遅行スパンは陰転していて、
方向性が一致していませんね。

基本的には1時間足の方向性に従うようにしているので、
この後、15分足レベルで遅行スパンが陽転し、
青色ゾーン上にレートが上がてきたらロングを狙っていきます。

逆にショートは、本日のチャート形状だと多分やれないでしょう。
fxEURUSD160620

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

自作EAテスト中




このページの先頭へ