トレードシナリオ16/10/3。ドイツ銀行の不透明感が後退ですか、、、

EURJPY

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

東京時間はニュースで多少振れましたが
持合の範囲内となっています。

1時間足の遅行スパンは陽転してるので買い目線ですが、
15分足レベルでは持合っぽく、先ほど遅行スパンが陰転してきたので、
再度の陽転をロングできるかどうか、です。

逆にショートは、直下のオレンジライン割れ、且つ、
1時間足の遅行スパンの陰転を待ってから仕掛けます。
fxeurjpy161003

EURUSD

・現状

遅行スパン不明、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

先週の大引け間際には、ドイツ銀行の不透明感後退から
ユーロ買いとなっていましたが、
週が明けてからは、後が続かないですね。

一応買い目線ですが、動意がないので、
ロングするには直上のオレンジライン超えを狙うしかなさそうです。

逆にショートは、1時間足の遅行スパンが陰転するのが
NY時間以降になりそうなので、
その時間帯以降に下げるようなら売り目線となるでしょう。
fxeurusd161003

本日の注目通貨ペア

EURGBPのロング
GBPUSDのショート

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

自作EAテスト中




このページの先頭へ