トレードシナリオ16/10/7。ボンド暴落も他通貨には影響なし

EURJPY

・現状

遅行スパン陽転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、トレンド不明

・シナリオ

本日は米雇用統計日なので、綺麗なパターンでなければ
基本見送りで行きます。

1時間足レベルではWトップ形成からのネックライン割れで
売り優勢となっていますね。

15分足レベルで遅行スパンが陰転したらショートできそうですが、
直下のオレンジライン付近まで下げてしまったら
ライン割れを狙う事になりそうです。

逆にロングですが、本日の1時間足の遅行スパンの位置から判断すると、
おそらく本日中に陽転する事は無さそうなので、
買い目線にはならないでしょう。
fxeurjpy161007

EURUSD

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

昨日から緩やかな下降トレンドが継続しており、
とうとう4時間足レベルのレンジ下限を割れてきたようです。

波動が小さいのでタイミングは取りづらそうですが、
赤色ゾーン付近からの戻り売りを狙っていきます。

逆にロングは、やはり1時間足の遅行スパンの位置から判断すると
買い優勢状態にはならないと思われるので、ロングはしないでしょう。
fxeurusd161007

本日の注目通貨ペア

GBPUSDのショート
NZDUSDのショート

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

自作EAテスト中




このページの先頭へ