トレードシナリオ16/10/21。結局はユーロ売りでしたか

EURJPY

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

昨日はドラギ総裁会見で大きく振らされましたが、
本日に日付が変わってチャートを再確認してみると、
結局はユーロ売りだったようですね。

1時間足の遅行スパンも陰転しており、
現在はドラギ総裁会見直後の安値付近での推移となっています。

一応、売り目線ですが、
赤色ゾーン付近からの戻り売りを狙っていくでしょう。

逆にロングもないわけではないですが、
+0.5σ超えか、もしくは
一番上のオレンジラインを越えてからになるでしょう。
fxeurjpy161021

EURUSD

・現状

遅行スパン不明、赤色スパン、-0.5σ下にあり、トレンド不明

・シナリオ

日足レベルでの下降トレンドが継続していますが、
6月に付けた安値に並んでいるので、
今からのショートは注意が必要かもしれません。

直下のオレンジラインを明確にブレイクしたら
ショートを検討します。

もしくは、一旦大きめに戻してからの再下降も
ショートできるかもしれません。

逆にロングは多分やれないと思います。
fxeurusd161021

本日の注目通貨ペア

EURGBPのショート
EURAUDのショート

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

自作EAテスト中




このページの先頭へ