トレード終了11/25。ようやくポジション調整になってくれました

EURJPY

ロンドン時間は青色ゾーン割れとなりましたが、
1時間足の遅行スパンが陽転のままなので、
買い目線には変わらず。

しかし、15分足レベルでは遅行スパンが陽転する事なく推移したので、
エントリーポイントはなく、ノートレで終わりました。

サポートラインとして機能したオレンジラインで反発したところで
逆張り的にロングする事も出来たんですが。。。

逆張りエントリーの検証データも溜まってきたことですし、
もうそろそろエントリータイミングの数を増やしましょうかね。
fxeurjpy161125end

EURUSD

ロンドン時間の初動で直上のオレンジラインをブレイクし、
その後、17時台にレジサポ転換を確認してからロングエントリーです。

あまりロングは自信がなかったんですが、
案の定、横ばいのままでしたね。

しかし、オレンジラインがサポートして機能していましたので、
そのまま放置していたところ、終盤になってようやく伸びてきました。

結局、24時手前に1分足の売り転換でポジョションの半分を利確、
そして、その直後に24時を迎えて、
残りのポジションはタイムアウト利確で決済しました。
fxeurusd161125end

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

自作EAテスト中




このページの先頭へ