トレードシナリオ16/11/29。米第3四半期GDPで動意づくのか

EURJPY

・現状

遅行スパン不明、青色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

調整の円買いが続いているようですが、
東京時間に入ってからは動意薄でしょうか。

1時間足の遅行スパンは陰転していて、
4時間足レベルではようやく下を向き始めた感じです。

まずは売り目線ですが、直上直下のオレンジラインが近いので、
どちらか抜けるのを待つ事になりそうです。

基本、抜けた方についていきますが、
直上のオレンジライン付近から反転するようなら
逆張り的なショートも有り得ます。
fxeurjpy161129

EURUSD

・現状

遅行スパン不明、青色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

1時間足の遅行スパンは陰転中ですが、あと2,3時間で陽転しそうですね。

一応、売り目線ですが、15分足レベルで遅行スパンが陰転、
且つ、青色ゾーン割れとなったらショートを検討します。

逆にロングは、1時間足の遅行スパンを見ながらですが、
直上のオレンジライン超えとなったら買い目線に変更し、
チャート形状によってはエントリーも狙っていきます。
fxeurusd161129

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

自作EAテスト中




このページの先頭へ