トレードシナリオ18/1/11。ECB理事会の議事録公表でユーロ反転するか

EURJPY

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

EURJPYの下落が続いていましたが、
本日の東京時間は円売りによって多少戻していますね。

しかし、1時間足の遅行スパンはローソク足に絡んでいて、
方向感が無く、まずは様子見となりそうです。

15分足レベルで遅行スパン陰転、青色ゾーン割れとなれば、
直下のオレンジラインまでは狙えるでしょうか。

逆にロングは、どの時間帯に1時間足の遅行スパンが
陽転するかによりますが、タイミングが合わないと、
直上のオレンジライン抜けまで待つ事になりそうです。
fxEURJPY180111

EURUSD

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

昨日は中国関連のニュースでドル売り急騰しましたが、
本日、元の位置に戻っていますね。

1時間足の遅行スパンは、まもなく陰転しそうなので、
まずは売り目線からとなりそうです。

直下のオレンジラインへ到達する前に
戻り売りのパターンになってくれたら嬉しいんですが。

逆にロングですが、NY時間以降に+0.5σを越えるようなら
買い目線へ変更する可能性もありそうです。
fxEURUSD180111

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

自作EAテスト中




このページの先頭へ