トレードシナリオ18/1/26。トランプ大統領の発言でドルの買い戻し

EURJPY

・現状

遅行スパン陰転、青色スパン、+0.5σ上にあり、トレンド不明

・シナリオ

昨日はドラギ総裁の会見後にユーロが急騰しましたが、
後が続かずに、まだレンジ相場継続です。

1時間足の遅行スパンは陽転しており買い目線ですが、
15分足レベルは遅行スパンは陰転しているので、
方向性があっていませんね。

よって、15分足レベルでの遅行スパンの陽転のタイミングで
ロングできるかどうかです。

逆にショートも有り得ますが、
NY時間以降に1時間足の遅行スパンが陰転すれば、
売り目線へ変更します。
fxEURJPY180126

EURUSD

・現状

遅行スパン陽転、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

昨日はドラギ総裁の会見でユーロが急騰し、
そして、本日未明のトランプ大統領の発言でドルが急騰し、
EURUSDにとっては大きく振られる展開となっています。

チャートが汚いのであまりトレードしたくないですが、
1時間足の遅行スパンは陽転しているので
とりあえず買い目線となっています。

先ほどの15時台に、既に15分足レベルでは雲抜けしており、
ロングのタイミングを逸した感がありますが、
この後も押目買いを狙っていきます。

逆にショートは、どのタイミングで
1時間足の遅行スパンが陰転するかによりますが、
うまくいけば15分足レベルでの遅行スパン陰転、
且つ、雲割れを狙えるかもしれません。
fxEURUSD180126

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

自作EAテスト中




このページの先頭へ