監視終了18/2/21。狭い値動きの中を無理してトレード

EURJPY

ロンドン時間は押目買いのタイミングを計っていましたが、
明確な陽線が立ち上がらず、
程なくして青色ゾーン内に潜ってしまいました。

1時間足の遅行スパンは終日陽線だったので、
買い目線のままでしたが、
15分足レベルでは遅行スパンが陰転し、
方向性がチグハグとなり、
結局、ノートレで終わりました。
fxEURJPY180221END

EURUSD

16時台に一旦赤色ゾーン上まで戻してからの再下降をショートです。

目標は直下のオレンジラインでしたが、
近かったためにすぐに到着してポジションの半分を利確。

残りのポジションは引き下げたストップにかかって
ほぼ同値撤退となりました。

その後はラインを挟んでの横ばいとなり
エントリーは難しかったです。

18時過ぎに再度、赤色ゾーンを越えて、
その後の下落を2度目の戻り売りショートをしましたが、
これも上手く行かなかったですね。

17時台に付けた安値を目標にしましたが、
21時過ぎに到着してポジションの半分を利確。

その後は本格的な下降トレンド再開を期待するも
またしても反転上昇してしまい、
残りのポジションはストップにかかって損切りとなりました。

本日は狭い中のトレードに終始でした。。。
fxEURUSD180221END

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

自作EAテスト中




このページの先頭へ