トレードシナリオ18/3/22。FOMC後はドル売りユーロ買い

EURJPY

・現状

遅行スパン陽転、赤色スパン、+0.5σ上にあり、トレンド不明

・シナリオ

本日未明のFOMC後にはパウエルFRB議長のハト的な発言により、
ドル売りユーロ買いの流れとなっています。

EURJPYもユーロ買いの影響で上げましたが、
東京時間以降は横ばいですね。

1時間足の遅行スパンは陽転していて買い目線ですが、
直上のオレンジラインはFOMC直後の高値であり、
ここは意識されそうです。

このラインへ到達する前の押目買いか、もしくは
ライン到着以降のブレイク狙いでしょうか。

逆にショートの可能性もなくはないですが、
直下のオレンジラインを割ってからでしょうか。

ちょっと距離があるので、
多分ショート向きの形状にはならないでしょうね。
fxEURJPY180322

EURUSD

・現状

遅行スパン陰転、青色スパン、+0.5σ上にあり、トレンド不明

・シナリオ

FOMC後に急騰しており、現在も高値圏を維持しています。

1時間足の遅行スパンは明確に陽転していて、
本日中の陰転はないと思われるので、
終日、買い目線でしょう。

直上のオレンジラインまでの距離が近いので、
基本はブレイク狙いでしょうか。

もしくは、一旦直下のオレンジライン付近まで下げるなら、
逆張り的な反転のタイミングも狙えるかもしれません。
fxEURusd180322

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

自作EAテスト中




このページの先頭へ