トレードシナリオ18/5/3。FOMC後も流れ変わらず?

EURJPY

・現状

遅行スパン陽転、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

本日未明にFOMCがありましたが、
その後はドルではなくユーロのボラティリティが上がりましたね。

なぜでしょうか。

しかし全般、大きな流れには変化はないようです。

1時間足の遅行スパンは明確に陰転していて、
本日は終日売り目線でしょうか。

直下のオレンジラインが気になるので、
ラインブレイクを狙うのか、もしくは、
一旦直上のオレンジラインまで上がるようなら
そこから反転を逆張り的にショートすることもできそうです。
fxEURJPY180503

EURUSD

・現状

遅行スパン陽転、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

FOMC後はユーロ主導での上下動となっており、
東京時間は上昇トレンドとなりました。

しかし、1時間足の遅行スパンは陰転しているので、
まずは売り目線からとなります。

15分足レベルで遅行スパンが陰転し、且つ、
赤色ゾーンを割るようならショートを検討します。

逆にロングの可能性もなくはないですが、
NY時間以降でしょうか。

本命は相変わらずドル買いの下方向となっているので、
ロングは慎重に見ていきます。
fxEURusd180503

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

自作EAテスト中




このページの先頭へ