トレードシナリオ18/6/14。織り込み済みの利上げでドル売り傾向

EURJPY

・現状

遅行スパン不明、赤色スパン、-0.5σ下にあり、トレンド不明

・シナリオ

本日未明のFOMCでは予定通りの利上げとなりましたが、
クロス円の反応は鈍いですね。

4時間足では急速にスクイーズになってきているので、
本日はあまりボラは期待できないでしょうか。

とりあえず、1時間足の遅行スパンは先ほど陰転してきたので、
まずは売り目線からとなりそうです。

もう少し下げが進行してからの戻り売りを検討します。

逆にロングは、東京時間の高値を越えるようなら買い目線でしょうか。

直上のオレンジラインへ到達する前に
エントリーできれば良いんですが。
fxEURJPY180614

EURUSD

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

FOMC後は材料出尽くしによるドル売りで
ジリ高基調になっています。

1時間足の遅行スパンも明確に陽転していて、
本日は終日買い目線でしょうか。

直上のオレンジラインが近いので、
一旦、青色ゾーン内に潜ってからの押目買いか、
もしくは、直上のオレンジラインのブレイクを狙うでしょう。

日足レベルでは久しぶりに+1σを越えそうになっていますが、
中長期的な買い目線になるんでしょうか。
fxEURUSD180614

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

自作EAテスト中




このページの先頭へ