管理人プロフィール

はじめまして、管理人のこすぎです。

ここでは私のFXの経歴など、簡単な自己紹介を書いておきたいと思います。

私がFXを始めたのは2008年頃から。

それまでは株式投資をやっており、数日から数週間ポジションを持つ
いわゆるスイングトレードで地味にコツコツ稼いでいました。

株式投資で利益を上げられるようになるまでには、
もちろん、いろいろ紆余曲折があったのですが、
話が長くなってしまうので、株式投資の話は割愛します。
またの機会ということで。

FXでも何とかなるでしょ

FXという投資品目は、株式投資をしている時から知っており、
24時間トレードのチャンスがあり、夕方から夜にかけてできるので
株式の相場が終わったあとで、
ちょっと試してみようかなって思って始めたのがきっかけです。

それまでは、一応株式投資で地味ながらも利益を上げていたので、
FXも何とかなるんでは?
と軽く思っていたのが大きな間違いでした。

株式投資とFX、チャートを根拠に仕掛けるということでは同じはずなのに
なぜかFXではうまくいきませんでした。

どうしてだろう?」と自分なりに原因を探ってみたところ、
それまでの私の株式投資での手法が大きな原因になっていると気づきました。

株式の手法がFXでは使えない!?

私が株式投資でエントリーをする場合、1000以上ある東証一部銘柄の中から
自分の好みのチャートの形をしたものを選び出して、
それにエントリーしていました。

ですので、エントリーする時は
いつも似たようなチャートパターンをしている銘柄ばかりだったんですね。

別の言い方をすれば、1000以上も銘柄が存在していた為に
成り立っていた手法とも言えるわけです。

しかし、FXの場合はそうはいきません。
選べる投資対象が限られているからです。

代表的な通貨ペアはUSDJPY、EURUSD、EURJPY、GBPUSD、
GBPJPY、AUDUSDなど10数個、
マイナー通貨を除外すると10以下しか投資対象がないんですね。

株式投資の場合は1000銘柄から選べたのに、
FXでは10以下からしか選べない。

その限られた投資対象では、
なかなか自分の好みのチャートパターンが出ないんですね。

なので、
ちょっと自分の好きなチャートの形じゃないけどまぁいいか
って感じで、いつもエントリーしていました。

しかも、慣れないデイトレという短い時間枠でいつも躊躇してしまい、
損切りが遅れて損失が拡大することも多々ありました。

こうしたことが数ヶ月続き、
今までやっていた株式投資での手法は使えない
そう思い、ネットで情報を調べたり、
FXの情報商材も幾つか買って、自分なりに検証と実践を検証を繰り返し、
なんとか形になる程度まで自分のルールを作り上げることができました。

このブログの目的

このブログでは、私がどういう考えでチャートを見ているか公開することで
更に自分を引き締め、勉強していくことを目的としています。

私の手法の概略を説明すると、

・監視している通貨ペアはEURUSD、EURJPYです。
・使用する時間足は、1時間足、15分足、1分足です。
・基本的には、マルチタイムフレームの考えにより
 全ての時間足が同調した時に順張りで仕掛けます。
・重要経済指標発表前後はエントリーしません。
・スキャルピングはしません。
 (結果スキャルピングになってしまうこともありますが。。。)

などです。

このブログが皆さんの参考になるかわかりませんが、
こういう考えでFXをやってる奴もいるのか
って思って頂くだけでも構いません。

また、自分の手法がまだ見つかってない方は、
このブログがあなたの手法確立のお役に立つことになってくれれば
私としてもとても嬉しく思います。

以上、簡単ではありますが、私のFXに関する自己紹介を終わります。

ここまで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。

何か分からない事、聞きたいことがありましたら、
いつでも気軽にお問い合わせくださいね。

よろしくお願いいたします。

専業トレーダーこすぎ

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

自作EAテスト中




このページの先頭へ