トレードシナリオ18/12/6。米中間の新たな問題?

EURJPY

fxEURJPY181206

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

中国の某要人がカナダで逮捕ですか。
これは新たな米中問題に発展するんでしょうか。

東京時間は円買いとなっており、
1時間足の遅行スパンも陰転していて売り目線です。

しかし、4時間足レベルでのレンジ相場は継続中であり、
直下のオレンジラインがその下限となります。

とりあえず赤色ゾーン付近からの戻り売りがメインですが、
タイミングが合わないと、
直下のオレンジライン割れを狙うでしょう。

ロングに関しては、本日の1時間足の遅行スパンから判断すると、
多分、やらない可能性が高そうです。

EURUSD

fxEURUSD181206

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

東京時間は動意無しでしたが、
先ほどからドル買いで徐々に下げてきているでしょうか。

1時間足の遅行スパンは陰転してきて売り目線となっており、
直下のオレンジラインへ到着する前に
ショートできるかどうかです。

ロングに関しては直上のオレンジラインを越えるようなら
買い目線へ変更します。

タイミングが合えば、ブレイク直後も狙っていきます。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

このページの先頭へ