「1週間の動き検証」の記事一覧

スパンモデルと通貨の力関係で先週の相場検証~弱い米指標が続く

cpb19100601

先週の米経済指標は弱い内容が続きましたね。 まずはISM製造業景気指数を皮切りに、ADP雇用統計、 ISM非製造業景気指数、米雇用統計と続きましたが、 どれも立て続けに弱い数字となり、ドル売りが進行して、 ドル円は106・・・

スパンモデルと通貨の力関係で先週の相場検証~トランプ大統領の弾劾?

cpb19092901

先週は重要イベントや重要経済指標はありませんでしたが、 相変わらずトランプ大統領周りが騒がしかったですね。 米中通商協議では報道される内容に一喜一憂するも、 概ね期待感が広まる内容だったでしょうか。 また、新たに浮上した・・・

スパンモデルと通貨の力関係で先週の相場検証~あくまでも利下げサイクルでない?

cpb19092201

先週もいろいろな材料がでましたが、 サウジ石油施設のドローン攻撃、FOMC、米中通商協議などが 主だったものだったでしょうか。 その中で特に注目だったのはFOMCでしたが、 市場の予想通り、0.25%の利下げとなりました・・・

スパンモデルと通貨の力関係で先週の相場検証~ECB理事会に振り回される!?

cpb19091501

先週、最も相場を動かしたのはECB理事会でしたね。 政策発表直後には急激にユーロが売られましたが、 程なくすると、一転してユーロが急騰し、 “行って来い“どころか、発表前の水準も超えて、 逆にユー・・・

スパンモデルと通貨の力関係で先週の相場検証~ひとまず警戒感和らぐ

cpb19090801

最近の相場は、米中貿易戦争と英の合意なき離脱で リスク回避主導の動きが優勢でしたが、 先週に限っては、好材料続出でようやく買い戻しとなりました。 米中の通商協議が再開、英の離脱延期法案可決、総選挙動議否定、 さらには、香・・・

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

このページの先頭へ