本日のシナリオ19/7/25。ECB政策金利とTCMB政策金利

EURJPY

fxEURJPY190725

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

本日はECB政策金利が控えていますが、
今週継続しているユーロ売りは、
ドラギECB総裁の会見を見通した流れだったんでしょうか。

となると、ハト的な発言をすると、
材料出尽くしでユーロは買われるんでしょうか?

よく分かりませんが。

そして、トルコはTCMB政策金利が控えていて、
まさかの利下げ方針だとか。

こちらは仮に利下げだとしたら
素直にトルコリラは売られるんでしょうか。

よく分かりませんが。

EURJPYの1時間足の遅行スパンは陰転中で売り目線、
波形が短いですが、赤色ゾーン付近からの戻り売りを
メインに考えています。

直上のオレンジラインを超えたら買い目線ですが、
あまりロングはやりたくないですね。

抜けても逆張り的なショートでしょうか。

EURUSD

fxEURUSD190725

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

昨日からいつも通りの低ボラ相場に戻っています。

いつもなら直上直下のオレンジラインの
どちらかブレイクした方についていく方針ですが、
本日は終日売り目線にしたほうが良さそうな。。。

直上のオレンジライン付近まで上げるようなら
逆張り的なショート、
直下のオレンジラインを先に割ってしまったら
ブレイク狙いのショートでしょうか。

どちらにせよ低ボラ想定です。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ