FXデイトレ15/11/27。短縮取引で本日も動意薄か

EURJPY

・現状

遅行スパン不明、赤色スパン、+0.5σ上にあり、トレンド不明

・シナリオ

米が短縮取引なので、本日も動かない可能性が高そうです。

昨日から動意薄の状態であり、ラインの位置はそのまま変えてません。

1時間足の遅行スパンは陰転しており、まずは売り目線ですが、
直下のオレンジラインに到達するまでに
ショートできる形状になってくれるでしょうか。

もしくは、一旦直上のオレンジラインにタッチしてからの反転下落なら
ショートはやれそうですが。

逆にロングは、直上のオレンジラインを越えてからですが、
ブレイク直後は狙わずに、プルバックや押しを待つ事になるでしょう。
FXEURJPY151127

EURUSD

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

先ほどからユーロ買い、ドル売りによって上げていますが、
本格的な動意となってくれるでしょうか。

一応買い目線ですが、直上のオレンジラインが近くなってきたので、
ここからのロングは難しいでしょう。

エントリーするなら、ブレイク後でしょうか。

逆にショートは、直上のオレンジラインで抵抗にあってから下げるようなら
逆張り的にエントリーできるかもしれません。
fxEURUSD151127

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このページの先頭へ