トレードシナリオ16/3/22。3連週明けはリスク選好的な動きでしたが

EURJPY

・現状

遅行スパン陰転、青色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

東京時間はリスク選好的な動きでしたが、
ロンドン時間に入ってからは早くも円買いで下げ始めています。

昨日からの流れの円売りは1時間足レベルにまで及んでいますので、
まだ買い目線で見ていますが、再び青色ゾーンを越えてきたら
押目買いを狙えるチャート形状になるかもしれません。

逆にショートは、-0.5σを割れてからですが、
4時間足レベルではスクイーズ状態なので、
それほど大きな動きは期待できないでしょうね。
fxEURJPY160322

EURUSD

・現状

遅行スパン不明、青色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

先週のドル売りの流れは今週に入ってからは継続する事無く、
1時間足レベルではドル買いによるじり安傾向となっています。

1時間足の遅行スパンは陰転状態であり、
右肩下がりのトレンドラインも見えるので、
直下のオレンジラインに到達する前にショートできるか、
それとも、ブレイクしてからショートするのかを
チャートを見て判断していきます。

逆にロングは、1時間足レベルの右肩下がりのトレンドラインを上にブレイクしたら
買い目線に変更するでしょう。
fxEURUSD160322

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このページの先頭へ