トレードシナリオ16/9/2。米雇用統計前に動き出すのか?

EURJPY

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

本日は米雇用統計日なので、マイルールでは
よっぽどきれいな形でなければ見送る方針です。

先ほど、昨日の高値であるオレンジラインを越えてきており、
上昇トレンド再開となっていますが、
米雇用統計前に本格的な動意となるんでしょうか。

青色ゾーン付近まで押してくれればロングを検討します。

逆にショートは、一番下のオレンジラインを割ってからでしょう。

1時間足の遅行スパンの位置によっては、
もう少し早めに売り目線となる事も有り得ます。
fxEURJPY160902

EURUSD

・現状

遅行スパン不明、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

昨日は、ISMでドル売り急騰しましたが、
その後は横ばいのままで、継続的なドル売りとはなっていません。

狭い範囲で直上直下のオレンジラインを引きましたが、
どちらか抜けた方についていきます。

しかし、1時間足の遅行スパンが陽転中なので、
上方向なら抜け直後を、下方向ならプルバックを待って仕掛けるでしょう。
fxEURusd160902

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ