本日のシナリオ17/6/5。米雇用統計後の戻りは鈍い

EURJPY

・現状

遅行スパン陰転、青色スパン、-0.5σ下にあり、トレンド不明

・シナリオ

先週の米雇用統計で急落しましたが、
その後の戻りは鈍いですね。

それよりも今週は英選挙の思惑でしょうか。

EURJPYの1時間足の遅行スパンは陰転しており売り目線ですが、
直下のオレンジラインにサポートされていそうなので、
ショートするのはこのラインを割ってからでしょうか。

もしくは、一旦戻ってくれたら、
直下のオレンジラインまでをショートする事もできそうです。

逆にロングは、NY時間以降になれば
1時間足の遅行スパンも陽転する可能性があるので、
その後に狙っていくでしょう。
fxEURJPY170605

EURUSD

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

こちらは米雇用統計後は高値圏で踏ん張っています。

まずは、直上直下のオレンジラインの
どちらかのブレイクを待つ展開でしょうか。

1時間足の遅行スパンは陽転しているので、
上にブレイクしてくれた方がやり易そうですが、
一番上のオレンジラインも気になるんですよね。

タイミングが合わないと、
一番上のオレンジラインのブレイク狙いに変わる可能性もあります。
fxEURusd170605

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

このページの先頭へ