監視終了18/2/27。パウエルFRB議長の原稿公開後はユーロ売り?

EUEJPY

ロンドン時間は一旦直上のオレンジライン試しとなりましたが、
結果的には反転下落となり、その後は下降トレンドに。

16時台の遅行スパンの陽転のタイミングが遅くて
ロングできなかったですが、
まぁ、できなくて正解だったようです。

1時間足の遅行スパンが終日陽転だったので、
その後も買い目線でしたが、エントリーポイントなく
結局、ノートレで終わりました。
fxEURJPY180227END

EURUSD

ロンドン勢の動きはハッキリしませんでしたね。

途中から1時間足の遅行スパンが陽転しだしたので、
買い目線となりましたが、
陽転状態のまま下落する展開となり、
こちらもノートレで終わりました。

1時間足の遅行スパンが陽転のまま下落したり、
1時間足の遅行スパンが陰転のまま上昇したりすのは
持合いの場面でよく見かける光景で、
私にとってはトレード場面ではないです。
fxEURUSD180227END

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このページの先頭へ