トレードシナリオ18/3/23。米中貿易摩擦懸念で日経平均は1000円の下落

EURJPY

・現状

遅行スパン陽転、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

中期的な市場のテーマとして米中貿易摩擦が浮上してきました。
しばらくクロス円は上値の重たい展開が続くんでしょうか。

EURJPYも4時間足、日足レベルの安値を割れる動きも見せていますが、
この安値の価格は意識されているんでしょうか。

また、1時間足の遅行スパンは明確に陰転しており、
本日は終日売り目線でしょう。

1時間足レベルでは既に昨日から大きく下げていますので、
ここから安値割れ売りはやり難そうです。

一応、赤色ゾーン付近からの戻り売りをメインに考えます。
fxEURJPY180323

EURUSD

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

条件的には上昇トレンドですが、
それほど動意づいている感じはしませんね。

1時間足の遅行スパンは先ほど陽転してきたので、
まずは買い目線からとなりそうです。

クロス円でないので、あまり値幅は期待できないかもしれませんが、
青色ゾーン付近からの押目買いを狙っていきます。

逆にショートは、-0.5σを割るようなら売り目線へ変更し、
直下のオレンジラインまでを狙う展開もあるかもしれません。
fxEURUSD180323

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

このページの先頭へ