監視終了18/8/23。ユーロ円はトルコ通貨危機前の水準に回復

EURJPY

ロンドン時間は直上直下のオレンジラインの
どちらをブレイクするのか注目していましたが、
結果的には上にブレイクでしたね。

これで買いのタイミングを計る事になり、
20時台の軽くプルバック後の再上昇をロングエントリーです。

しかし、エントリー後はなかなか上げなくて、
持合に捕まった感じになりました。

それでもストップにかからなかったので、
そのまま放置していたら、終盤何とか上げてくれました。

一番上のオレンジラインへ到達しましたが、
そのままスルスルと抜けていったので、
少し利確幅を得してポジションの半分を決済。

その後は、抜けたオレンジラインでレジサポ転換となり、
結局、残りのポジションはタイムアウトとなり、
24時丁度に決済となりました。
fxEURJPY180823end

EURUSD

こちらは1時間足の遅行スパンが終日陰転していたので、
売り目線のままでしたが、
15分足レベルの遅行スパンは陽転のままでしたね。

よって、方向性がチグハグであり、
トレードできる状況ではありませんでした。

チャート的にもランダムっぽい動きだったので、
エントリーしなくて正解でしたね。

ノートレ終了です。
fxEURusd180823end

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

このページの先頭へ