「1週間の動き検証」の記事一覧

スパンモデルと通貨の力関係で先週の相場検証~窓埋めは当分先か

cpb17043001

1週間前の日曜日に行われた仏大統領選の結果、 マクロン氏とルペン氏が決選投票に進む事が決定しました。 事前の予想通りだったことが市場に安心感を与えたようで、 週明けの寄付きはユーロクロスを中心に、 ユーロ買いによる巨大な・・・

スパンモデルと通貨の力関係で先週の相場検証~地政学的リスク継続

cpb170423

先週は北朝鮮の情勢が緊迫化したことによる 地政学的リスクが高まったままの1週間となりましたが、 具体的な行動は少なく、いつもどおりの口先攻撃に留まっています。 どうなんでしょうか、一服感という訳でもなさそうですが、 各国・・・

スパンモデルと通貨の力関係で先週の相場検証~200日移動平均線にタッチ

cpb17041501

先週は北朝鮮に対する地政学的リスクが 強く意識された1週間となりました。 米が航空母艦を朝鮮半島近郊へ配備するなど、 軍事衝突の可能性も高まりつつある状況の中で、 為替市場はリスク回避の円買いの動きとなっています。 しか・・・

スパンモデルと通貨の力関係で先週の相場検証~ネガティブ要因多いがリスク回避とならず

cpb17040901

先週は、北朝鮮のミサイル発射、米雇用統計、シリア空爆、 そして、米中首脳会談と多くの材料がありましたが、 どれも相場にとってはネガティブ要因ばかりでしたね。 本来こうした材料が出てきたら、 市場はリスク回避の円買いドル売・・・

スパンモデルと通貨の力関係で先週の相場検証~英のEU離脱でユーロ売り継続

cpb170402

先週の前半はオバマケアの代替案の採決が中止された影響で、 ドル売り円買いからのスタートとなりましたが、 中盤以降は、英のEU離脱通告を受けてのユーロ売りが 継続する展開となりました。 それにしても、 英のEU離脱通告は以・・・

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

自作EAテスト中




このページの先頭へ