本日のシナリオ19/8/26。トランプ大統領の発言激化

EURJPY

fxEURJPY190826

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

トランプ大統領の中国への発言が過激になってきてますね。

その影響で円関連の通貨ペアの寄付きは
大きくギャップダウンして始まっています。

しかしその後、東京時間は買い戻しが優勢になっていますが、
買われる材料がないので、
目線としては下にならざるを得ないです。

、、、と書いているうちに、16時直前から
いきなり円売り主導で急騰し始めてきました。

これは何かしらの材料が出た動きですね。

どうしましょうか、
あまり手を出したくない状況です。

本日はロット数を少なめにしましょうか。

とりあえず1時間足の遅行スパンは陰転しているので、
15分足レベルで遅行スパン陰転、且つ、
青色ゾーン割れとなればショートを検討します。

もしくは、直上のオレンジライン付近から反転すれば
逆張り的なショートもあり得ます。

EURUSD

fxEURUSD190826

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

ドルストレートのEURUSDは
あまり影響は出ていないようですが、
先週のパウエル議長発言後のドル売りの流れによって
1時間足の遅行スパンは陽転しています。

よって、一応買い目線になっていて、
15分足レベルでの遅行スパン陽転、且つ、
赤色ゾーン抜けでロングできるかどうかです。

一旦直下のオレンジライン付近まで下げてくれたら
逆張り的なロングもできるかもしれません。

ショートに関しては、NY時間以降に直下のオレンジライン割れ、
もしくは、一番下のオレンジライン割れになったら
エントリーを検討します。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

このページの先頭へ