本日のシナリオ19/9/3。ポンドの下振れ懸念

EURJPY

fxEURJPY190903

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

合意なき離脱が現実味を帯びてきて
ポンドが売られています。

それにつられてなのか、ユーロも売られていて、
全般リスク回避となっているようです。

EURJPYは既に年初来安値付近に位置しており、
直下には明確なサポートラインは存在していません。

1時間足の遅行スパンは陰転していて
売り目線となっています。

直上のオレンジラインよりもレートが下に位置しているうちは、
ショートを狙っていくでしょう。

しかし、直上のオレンジラインを超えたとしても
1時間足の遅行スパンは陽転しそうにないので、
どのみち、売り目線のままでしょうか。

EURUSD

fxEURusd190903

・現状

遅行スパン不明、赤色スパン、-0.5σ下にあり、トレンド不明

・シナリオ

先週から下降トレンドが継続しており、
日足と4時間足の両方でも下降トレンドになってきています。

1時間足の遅行スパンも明確に陰転しており、
本日は終日売り目線となりそうです。

直上のオレンジラインよりもレートが下に位置しているうちは
ショートを狙っていくでしょう。

また、ポンドも動きそうなので、
ポンド関連の戻り売りも狙っていくでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

このページの先頭へ