トレード終了16/6/22。EU残留が優勢なんでしょうか

EURJPY

ロンドン時間は横ばいでしたが、徐々にユーロ買いによって上昇、
EU残留派が優勢なんでしょうか。

NY時間になり、1時間足の遅行スパンも陽転したのを確認して、
21時過ぎの青色ゾーン付近からの再上昇をロングです。

目標は直上のオレンジラインでしたが、
すぐに到着してポジションの半分を利確です。

その後、オレンジライン付近で、もたついている間に、
1分足で売り転換してしまい、残りのポジションも利確して終了です。
fxEURJPY160622END

EURUSD

こちらもEURJPYとほぼ同タイミングの21時過ぎに、
青色ゾーン付近からの再上昇を押目買いロングできたんですが、
直上のオレンジラインまで近過ぎたので、
こちらのエントリーは止めておきました。

まぁ、エントリーしていれば、それなりに利益になっていましたね。

結局ノートレ終了です。

終盤、ユーロ売りで下げていますが、何かあったんでしょうか。
変な揺さぶりに巻き込まれたくないですね。
fxEURUSD160622END

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ