トレードシナリオ18/5/4。米雇用統計を前に動意づくか?

EURJPY

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

GW中で東京時間は動意薄でしたが、
先ほどから多少ユーロ売りになりつつあるでしょうか。

1時間足の遅行スパンは昨日のユーロ売りの影響で陰転しており、
まずは売り目線からとなります。

直下のオレンジラインまでの距離は十分にあるので、
到着までに戻り売りのパターンになってくれたら嬉しいですが。

逆にロングの可能性もなくはないですが、
直上のオレンジラインを越えてからでしょうか。

今週のEURJPYは一方的な下落なので、
本日はポジション調整で戻すかもしれません。
fxEURJPY180504

EURUSD

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

最近続いていたドル買いも収まってきて
4時間足レベルだと持合になりつつあります。

しかし、日足レベルだとまだ下降トレンドですね。

1時間足の遅行スパンは陰転していて売り目線となっており、
東京時間の安値も割れてきたので、
ショートを仕掛けたいタイミングでもあります。

逆に、ここから反転上昇するようなら
ブレイクフェイクのパターンになる可能性もあり、
東京時間の高値を越えるようならロングも検討できそうです。

あっ、いろいろ書きましたが、
本日は米雇用統計の日なので、
マイルールに従い、基本、ノートレです。
fxEURUSD180504

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

このページの先頭へ