監視終了18/5/10。消費者物価指数を起点にユーロが動き出す!?

EURJPY

ロンドン時間は買い目線で見ていましたが、
直上のオレンジラインで反転しましたね。

その後は買い目線から徐々に持合へ移行して様子見となるも、
消費者物価指数で急騰して再び買い目線に戻す。

ここで直上のオレンジラインを越えるようなら
ロングを検討したんですが、再び下落に転じてしまったので、
エントリーのタイミングなく、ノートレで終わりました。
fxEURJPY180510END

EURUSD

ロンドン時間は横ばいから徐々に上向きになっていきましたね。

そして、消費者物価指数を起点としてユーロ買いが起こり急騰、
一番上のオレンジラインまで上げてきました。

なぜか最近は、米の指標発表でユーロが動意づくんですよね。

そして、指標発表を起点として
大きな流れと逆向きに一気に動き出す展開は、
私にとっては最も手を出しにくい展開で、
今回もエントリーのタイミングがとれませんでした。

こちらもノートレです。
fxEURUSD180510END

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

このページの先頭へ