監視終了18/5/31。今度は米の通商政策問題ですか

EURJPY

ロンドン時間の初動の15~16時台に青色ゾーンでサポートされ
下ヒゲも連発していたのでロングしてみました。

目標は直上のオレンジラインでしたが、
すぐに到着してくれてポジションの半分を利確。

そして、オレンジラインもブレイクしてくれましたが、
18時過ぎに1分足の売り転換を確認して
残りのポジションも手仕舞いです。

その後、20時台の青色ゾーン抜けを2度目のロングでしたが
今度は上手く行きませんでしたね。

21時過ぎにはオレンジラインを割れ青色ゾーン内に潜ってしまい、
そのままストップにかかって損切り終了です。

更には、1時間足の遅行スパンの陰転を確認し、
22時に入ってからの遅行スパン陰転、青色ゾーン割れを
今度はショートです。

目標は直下のオレンジラインでしたが、
なんと!届いてくれました。

そこでポジションの半分を利確し、
23時過ぎの1分足の買い転換で
残りのポジションも利確終了となりました。
fxEURJPY180531END

EUSUSD

こちらはロンドン時間の初動には乗れず、
そのまま様子見となってしまいました。

そして、20時過ぎの青色ゾーン抜けを押目買いロングですが、
やはり、こちらも上手く行かず、
程なくして下落に転じ、ストップかかって損切り終了です。

その後も1時間足の遅行スパンは陽転のままだったので
終始買い目線でしたが、エントリー場面はありませんでした。
fxEURISD180531END

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

このページの先頭へ