トレードシナリオ18/7/13。本日は流石に調整のドル売りとなるか?

EURJPY

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

USDJPYは5月の高値を越えてきましたが、
EURJPYは5月の高値に抑えられていますね。

1時間足の遅行スパンはローソク足に絡んできて、
高値圏での持合に移行しそうです。

とりあえず、直上直下のオレンジラインのブレイク待ちでしょうか。
(、、、と書いた後に、下にブレイクしてきましたか。。。)

基本、抜けた方についていきますが、
俯瞰的には買い優勢なので、
心理的には上の方がやり易そうです

オレンジライン内では逆張り的なロングができないか
タイミングを見ていきます。
fxEURJPY180713

EURUSD

・現状

遅行スパン陰転、赤色スパン、-0.5σ下にあり、下降トレンド

・シナリオ

最近はドル買い優勢の場面が多かったので、
週末の本日はポジション調整のドル売りも有りそうです。

1時間足の遅行スパンはローソク足に絡んでいると思いきや
先ほどからの下落で僅かに陰転でしょうか。

今しがた直下のオレンジラインをブレイクしてきたので、
ショートのタイミングを計る場面になっています。

逆にロングは、直上のオレンジラインを越えてからでしょうか。

ポジション調整と分かったうえでロングもありそうです。
fxEURUSD180713

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

このページの先頭へ