トレード終了16/5/11。ようやく円主体の動きが収まる

EURJPY

ロンドン時間は直下のオレンジラインの攻防となっていて、
16時台にブレイクしたのを確認してショートしましたが、
すぐに戻ってしまいましたね。

直近がディセンディングトライアングルのパターンだったので、
プルバックを待たずにエントリーしましたが、
やはり、大きな時間足の反転場面なので、
もう少し慎重にした方が良かったです。

その後は1時間足の遅行スパンが陰転のままの上昇なので、
エントリーは見送りです。
FXEURJPY160511END

EURUSD

21時過ぎにようやく直近のオンレジラインをブレイクしましたが、
それほど意識されているようでもなかったですね。

一旦軽くプルバックをしてからの再上昇、
見た目には青色ゾーンからの押目買いのような形でロングエントリーです。

エントリー後は+1σに沿って上昇してくれて、
24時丁度にタイムアウト利確終了です。
fxEURUSD160511END

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

自作EAテスト中




このページの先頭へ