トレードシナリオ18/11/13。東京時間中盤からは買い戻しが優勢も

EURJPY

fxEURJPY181113

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、+0.5σ上にあり、上昇トレンド

・シナリオ

NYダウ、日経平均と大幅安になりましたが、
お昼頃から買い戻しが入っています。

さすがに下げ過ぎなんでしょうか。

それにつられて為替も
お昼頃から円売りの買い戻しが優勢になっています。

しかし、1時間足の遅行スパンがまだ陰転中なので、
売り目線で見ており、15分足レベルで遅行スパン陰転、
且つ、青色ゾーン割れとなれば、ショートを検討します。

ロングの可能性もありますが、
東京時間の高値を越えるようなら買い目線でしょうか。

ロングの場合は買い戻しであり、
本道ではないという認識です。

EURUSD

fxEURUSD181113

・現状

遅行スパン陽転、青色スパン、±0.5σ内にあり、トレンド不明

・シナリオ

昨日に日足レベルでの安値を更新し、
それがきっかけとなって大きく下げています。

東京時間は買い戻しが優勢も、
1時間足の遅行スパンは陰転しているので、売り目線で見ています。

15分足レベルで遅行スパン陰転、青色ゾーン割れとなれば、
直下のオレンジラインを狙っていくでしょう。

ロングの可能性も無くはないですが、
NY時間以降でしょうか。

日足レベルでの下降トレンドの最中なので、
あまりロングはやりたくないですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:こすぎ

プロフィール

疑問、質問などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

あなたの応援がブログ更新の励みになっています!

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ
にほんブログ村

知っている人は知っている?

アーカイブ

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

このページの先頭へ